2016年11月01日

セイモア・バーンスタイン氏の映画を見て

藤沢でバイオリン教室を開いている高橋里奈です。
11月に突入。
今年も残りあと2か月を切りました。目標をもって
進んでいきたいと思います。

 
さて、昨日映画を見入ってきました。
自分のために映画館に入るのはとても久しぶり。

(下記の画像をクリックするとアマゾンに飛びます。)
 

実は数か月前に
この本を購入していました。

セイモア・バーンスタイン著で、ピアノを弾くための
心得がたくさん載っています。

楽器は違えども、音楽を表現することは同じと思い、
何度も、開きましたが、読み進めるには
かなりの集中力が必要だったため、
まだ完読しておりません。

そんなとき、セイモア氏のドキュメンタリー映画が
上映され、鑑賞してきました。


『自分の手で青い空がつかめると思わなかった』
この一言が、とても印象に残っています。

音楽を奏でることは、
自由を得る事。

素晴らしい映画でした。

             ♫今日も素敵な音と出会えますように♫

posted by poco・poco at 10:40 | Comment(0) | お勧め(書籍・サイト・・・)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
最近のコメント
バッハの前 by 森田留美 (09/13)
新しい知識に興奮中!(^^)! by poco・poco (01/28)
新しい知識に興奮中!(^^)! by 通りすがり (01/28)
ギル・シャハムの弓 by poco poco (06/24)
ギル・シャハムの弓 by 吉川和久 (06/22)