2018年09月13日

バッハの前

神奈川県藤沢市のバイオリン教室・高橋里奈です。

あっという間に、秋になってきたようです。

今年の夏は、各地で災害が多く、また高温が続き、
体も、気持ちも疲れてしまっていらっしゃる方が、
多いのではないでしょうか。

季節の変わり目、どうぞお気をつけてお過ごしください。


さて ソルフェージュという言葉は音楽を勉強されていらっしゃる方は
お聴きになったことがあると思います。
実技以外の、勉強すべきことの総称のようなカテゴリーでしょうか。

最近では、ソルフェージュに代わり フォルマシオン ミュジカ が
音楽の勉強として、注目を浴びています。

私自身も約2年前から、フォルマシオンの先生の授業を受け、
毎回新たな発見に、興奮しています。

さくじつの授業では ルネッサンス期の音楽を
味わいました。

バイオリン教本では、
コレルリ(1653年)
ヴィターリ(1663年)
ヴィヴァルディ(1678年)
バッハ(1685年)
といった顔ぶれを、むかーしの作曲家(つまりは、バロック時代ですね)
として認識をします。


音楽は もっと前から ずっと続いているんですよね

その歴史を勉強すると、音の響きが
徐々に変わっていく過程を実感できます。

多くの先人の感性と、努力によって
今の私達が音楽を楽しめる

なんて、素晴らしいことなんでしょう青ハート

1音1音 大切に音を感じていきたいものです



♪お知らせ
皆さんと情報交換が出来る様に、そしてバイオリン弾きの
横のつながりが増えるようにと願って  Facebookグループを作成しました。  

バイオリンの先生や、 バイオリンを趣味として楽しんでいらっしゃる方、大歓迎青ハート

是非ご登録ください!!   


♪今日も素敵な音に出会えますように♬

■ お問い合わせはこちらから

ポコアポコバイオリン教室
お問い合わせページ
♬ そのほかの情報 ♬
ホームページ・・・ポコアポコバイオリン教室
you tubeチャンネル・・・高橋里奈(チャンネルの登録をお願いします。)
Facebookページ・・・高橋里奈バイオリン教室のページ
個性心理学インストラクター・高橋里奈のHP ・・子どものキャラクターを活かす個性心理学

>



posted by poco・poco at 11:45 | Comment(0) | レッスンに関すること
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
最近のコメント
新しい知識に興奮中!(^^)! by poco・poco (01/28)
新しい知識に興奮中!(^^)! by 通りすがり (01/28)
ギル・シャハムの弓 by poco poco (06/24)
ギル・シャハムの弓 by 吉川和久 (06/22)
私は誰でしょう?? by poco・poco (02/23)