2021年10月16日

ハノーファー国際コンクール入賞の吉田南さんの演奏を聴きながら思ったこと。。

神奈川県藤沢市のバイオリン教室 ポコアポコの高橋里奈です。

巷ではショパンコンクールの話題でもちきりですね。

今第3次予選が行われていて何と、日本人が5名も選出されています。

時間がある時に、Youtubeでみていますが、いやぁすごいです。
どのコンペティターも、ここを目標に頑張ってきているわけで
皆さんを応援しています。

そんな中飛び込んできたのが
ハノーファー国際コンクールでバイオリンの「吉田南さん」が
入賞されたというニュースです。

このコンクールでは、ファイナルに残ったコンペティターには
順位をつけなくなったそうで、ファイナリストが最高位、
ということになりますね。

彼女のブラームスバイオリン協奏曲を聴きながら、
色々な想いが駆け巡ってきました。

子供のころや学生の時に練習する曲はコンチェルトが多く、
大人になると、コンチェルトを弾く機会がほとんどない私は、
このブラームスのコンチェルトも、すっごく久しぶりに聴きました。

と、昔のことが色々呼び起こされてきたのです。

10代の頃の私の周りには、どう頑張っても、
到達できないレベルの
方が本当にたくさんいらして、

私がバイオリンを弾かなくても
誰も困らないし、
私は一体何のためにバイオリンを弾いているの?
私なんかいなくても、いいじゃん!

と、日々自問しておりました。
かなり、苦しかったなぁ


それから数十年が経ち、人生を歩み続けてきて、

人生の考え方がかなり変わった今
声をかけてあげたい。

それでも、バイオリンを続けて良かったのよ!

バイオリンは世に出るときの武器の一つなのよ!

武器の形が、色々あるように
人生の生きかたも色々!!

バイオリンだけをやるのではなく
沢山のことに挑戦して、武器を磨いてね

伝えたいことはまだまだたくさんあるけど、
大切なのは
人生を決めるのは、その人自身ということ。
周りじゃないからね。

自分に制限を持つことなく
いつまでも世界を広げられるように
頑張り続けよう!!

ということで、私自身も
自分に制限をかけることなく
自分ができることを、
楽しく、一生懸命やりながら
日々を重ねています。

もし、私と同じ様な悩みを抱えている
若い世代の方に、伝えてあげたいな。


吉田南さんの演奏は、圧巻 です。
ぜひ、お聞きください。


♪今日も、良い音に出会えますように♪


にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ



■ お問い合わせはこちらから

ポコアポコバイオリン教室
お問い合わせページ
♬ そのほかの情報 ♬
ホームページ・・・ポコアポコバイオリン教室
you tubeチャンネル・・・高橋里奈
Facebookページ・・・高橋里奈バイオリン教室のページ





posted by poco・poco at 13:51 | Comment(0) | ひとり言

2021年08月28日

「バイオリンの日」だよ!!!

神奈川県藤沢市のバイオリン教室・ポコアポコバイオリンです。

8月もいよいよ終わりです!
生徒さん方から、夏休みが終わる~~との悲鳴??
を聴くようになってきました(笑)

9月1日に始業式という学校も多いようですが
神奈川県の感染状況などを考える

ワクチンを打てない子供たちを守るために、感染予防の観点から
2週間ほどの間「オンラインレッスン」への移行を考える、土曜日の朝です。

さて、今日は

なんと

「バイオリンの日」だそうです!!!

やった〜〜〜!!

日本で初めて国産バイオリンが完成した日。
明治13年、西暦では1880年のことです。

今から141年前に産声を上げた国産バイオリン1号はどんな音がしたのか、
想像が膨らみます。

バイオリンの弦もきっとなかったでしょうから
何の弦を張られたのかな?

国産バイオリン第1号の制作者は、三味線職人の松永定次郎さんだそうで、
三味線の弦が張られたのでしょうか??


syamisen.jpg


で、三味線の弦を調べてみました

現在では「絹」「ナイロン」「テトロン」の
3素材が使われているようです。

「ナイロン」「テトロン」(ポリエステル繊維)は、
合成繊維のため、1880年に使われていたとは考えられないので、
当時は「絹」の弦を張ったのかなぁ、なんて考えてみました。


聴いてみたいなぁ!


♪今日も、良い音に出会えますように♪


にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ



■ お問い合わせはこちらから

ポコアポコバイオリン教室
お問い合わせページ
♬ そのほかの情報 ♬
ホームページ・・・ポコアポコバイオリン教室
you tubeチャンネル・・・高橋里奈
Facebookページ・・・高橋里奈バイオリン教室のページ


続きを読む
posted by poco・poco at 11:28 | Comment(0) | レッスン以外のこと

2021年08月22日

気が付いた、感性の磨き方!!

神奈川県藤沢市のバイオリン教室・ポコアポコバイオリンです。

長めの夏休みをいただき、今秋からレッスンが再開されています。
お休み中、あまりにもレッスンが恋しかったので
たまにいただく生徒さんからの質問メールには即答で、お返事をしていましたわーい(嬉しい顔)

さて、最近私が気が付いた
「感性の磨き方」について、お伝えしていきます。

感性を磨きたかったら、丁寧な生活をしよう!!です。

丁寧な生活とは、
例えば階段の上り下り。

我が家では、足音でだれが階段を上っているのかわかります。

足音がよく聞こえる人
足音があまり聞こえない人

どちらが丁寧?

足音が聞こえない人ですね。

自分の動作を1つ1つ見直して、丁寧におこなう。

これ、物凄く大切です。

丁寧に行うことで、自分の行動の細部にまで
気を配ることができるようになります。

と、感覚が敏感になるんですよね。

そうすると、『五感』が鋭くなります。
五感 縮小.png
すべての事柄に対しての感度がたかまるんです!!!

2年ほど前より、プロトコール(国際儀礼)を勉強していますが、
そこでは、1回1動作という教えがあります。
1つの行動を丁寧に行う!ですね。

ぜひ、皆様も実践してみてください。

感性が劇的に高まりますよ!


♪今日も、良い音に出会えますように♪


にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ



■ お問い合わせはこちらから

ポコアポコバイオリン教室
お問い合わせページ
♬ そのほかの情報 ♬
ホームページ・・・ポコアポコバイオリン教室
you tubeチャンネル・・・高橋里奈
Facebookページ・・・高橋里奈バイオリン教室のページ

posted by poco・poco at 13:20 | Comment(0) | レッスンに関すること
最近のコメント
バッハの前 by 森田留美 (09/13)
新しい知識に興奮中!(^^)! by poco・poco (01/28)
新しい知識に興奮中!(^^)! by 通りすがり (01/28)
ギル・シャハムの弓 by poco poco (06/24)
ギル・シャハムの弓 by 吉川和久 (06/22)